佐藤一彦 団長
心理士

専門種目:野球、陸上、野外活動(PA)

【資格】公認アシスタントマネジャー、スポーツ少年団認定育成員、スポーツ鬼ごっこインストラクター、ラフターヨガ・リーダーなど

2017日本スポーツ協会 スポーツ医・科学専門委員会 研究PJ班員
2015 笹川スポーツ財団 竹中PJ共同研究
2014 スポーツ少年団全国指導者研究会パネリスト
2012 公益財団 社会貢献支援財団 貢献者表彰
   志津川野球クラブ スポーツ少年団名誉顧問
2009 日独スポーツ少年団指導者交流 日本団

著書:プレイフルネス運動遊びへの招待(サンライフ企画)

平塚紀仁 コーチ
kidsfamiliaサッカースクール 代表

専門種目:サッカー、水泳

【資格】日本サッカー協会B級指導員、キッズスポーツ・トップインストラクター、日本体育協会 スポーツ少年団認定員、スポーツリーダー、スポーツ鬼ごっこインストラクター、危険物取扱者

ソニー仙台 ジュニアコーチ
宮城県サッカー協会 ジュニアコーチ

向井康夫(むかっち博士)
むかい*いきもの研究所 代表

専門種目:自然観察

【資格等】農学博士

多くの方に身近な環境での自然体験を通して、楽しみながら自然の奥深さに触れていただき、自然に対してさらに興味を持っていただきたいと願っています。

この目的のために「生きもの観察会」や「自然のものを使ったものづくり」「出前授業」「生きもの調査」「研修」などを行っています。

著書:絵解きで調べる田んぼの生きもの(文一総合出版)

@plus

一人一人の目標や目的は様々ですが『ボランティアをしたい』という気持ちから集まる、仙台を中心に活動している学生ボランティアサークルです。

@plusはただボランティアをする学生の集まりだけではなく、ボランティアを通して私たち学生が成長する場であると考えています。自分のためだけではなく、相手を思いやり自分に出来ることを一生懸命取り組むことによって『ありがとう』という言葉にはお金には換えられない経験が積み重なっていくのではないかと思っています。

高橋信二 准教授(研究・活動協力)

勤務先:東北学院大学 教養学部
    地域構想学科(体育科学 博士)
    ラグビー部顧問

【資格等】日本体育協会公認コーチ
     日本体育学会
     日本体育測定評価学会 ほか

【主な研究論文・著書】 ・高橋ほか(2014)体育・スポーツ科学における適切な多変量解析手法の選択とは?日本体育測定評価研究,Vol.13,41-52. ・高橋ほか(2013)東日本大震災のスポーツへの意識および参加行動に対する影響.体育学研究,Vol.58,209-320. ・高橋ほか(2012)身体活動のタイプの違いはどのように気分に影響するのか?体育学研究,Vol.57,261-273. ・スポーツ健康科学のためのRによる統計解析入門,杏林書院

竹中晃二 教授(研究・活動協力)
日本健康心理学理事長

勤務先:早稲田大学
    人間科学学術院(人間科学部)

【研究】総合的な健康プログラムとしてのヘルスプロモーション活動の実践、およびヒトの健康に関わる行動を変容させたり、維持させるための理論・モデルを基にした介入研究を行っています。

【所属学協会・著書等】日本健康心理学理事長,日本ストレスマネジメント学会常任理事,日本スポーツ心理学会員,日本体育学会員,日本健康教育学会会員,日本行動医学会会員,日本健康支援学会会員,Association for the Advancement of Applied Sport Psychology 会員,American College of Sport Medicine会員,American Psychology Association会員:著書「身体活動・運動と行動変容」「健康スポーツの心理学」ほか:秩父宮スポーツ医科学奨励賞受賞